2011年11月20日

プラセンタ療法の詳細

人間の健康を考えると、基本的な人間らしい生活をする事が大切。

ですが、現在社会では、なかなか基本的な理想的な生活は送れそうにありません。

そこで、栄養補助食品の出番なのです。

では、プラセンタ療法の詳細について説明します。

プラセンタとは胎盤のことであり、
細胞を増殖させ、赤ちゃんの体を作る成分が入っていて、
病気の治療などに使われることもあります。

歳をとるとともに、体や肌が老化していくのは当たり前のことです。

でも、最近では、このプラセンタを飲むことで赤ちゃんのようなモチモチの肌を作り出す
アンチエイジング効果を期待して、プラセンタを摂取するプラセンタ療法が
用いられるようになりました。

プラセンタは体の老化の速度を遅らせたり、
体内機能の働きを正常化することも出来るので、
体の代謝が上がり、お肌の調子も良くなるのです。

プラセンタ療法と一言で言っても、方法はいくつかあります。

プラセンタを注射で体内に注入する方法やプラセンタを内服したり、
経皮導入する方法もあります。

プラセンタ療法という言葉をあまり耳にしたことない方ですと、
少し副作用の方も気になると思いますが、さほど大きな副作用は起こらないようです。

例えば、注射でプラセンタを注入にした場合に、
少し注射をした跡が赤くかゆくなる程度だそうです。

内服した場合には、少しいつもよりも生理が早まったり、
体に多少のむくみが出る場合もあるようですが、時間が経てば自然と元に戻ります。

実は、このプラセンタ、お肌の調子が良くなるだけではなく、
様々な効果が期待出来るのです。

繊維細胞の代謝を促進する効果があるため、
新しい表皮細胞や真皮細胞が作られやすくなるので、
アトピー性皮膚炎が改善されると言われています。

アトピー性皮膚炎で乾燥してしまったお肌に、
適度な水分と油分をもたらしてくれるのです。

皮膚以外でも、肝機能障害や肩こり、頭痛も改善されると言われています。
posted by mplacenta at 13:47| プラセンタ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。